2005年07月20日

給料

給料!!
給料!!
給料!!

♪さくらまいちるなかで忘れた記憶と〜きみのこえがもどってく〜る♪

そう・・・
今日は待ちに待った給料日!!

今年の夏はこれで乗り越えられるはず!?
旅は間違いなくいけますよ!!みなさん!!

ということで旅の思い出について・・・
(つまらないオーラが出ているので興味がある奴だけ先にどうぞ・・・)

旅というか旅行は毎年行ってマス。
去年は汐留・六本木に行きました。

images28.jpg

就職活動前で日○レ・電○を前に

「こんなところで働きてーYO」
「ここで働いてたらイケメンだな」

田舎モンぷりを爆発させた発言をしていたの思い出します・・・

その数ヵ月後・・・
現実
を見せ付けられ絶望しました・・・

sayonara・・・汐留


ro0131.jpg

就職活動前でライブ○ア・楽○・サイバー○ージェントを前に

「こんなところで働きてーYO」
「ここで働いてたらイケメンだな」

恥ずかしながら写真を撮っていたのを思い出します・・・

その数ヵ月後・・・
現実
を見せ付けられ絶望しました・・・

sayonara・・・六本木



この旅行の思い出@(真面目に)
book_6.jpg
を見に行きました。


「色彩は私たちの心を直感的にとらえ、楽しみと喜びを与える」
本展は、ファッションにおける「色彩」に焦点を当て、
17世紀以降のファッションと色彩との歴史的、社会的な関係を探ったものです。
色彩の歴史をファッションを通してみたとき、
ある時代に集中して現れる色彩がいくつか見えてきます。
それは、その時代の文化が、
そして歴史の流れが求めた色彩、つまり「時代の色」と言えます。
本展は、黒、マルチカラー、青、赤と黄、白の5つの主題色のセクションで構成し、
これらの色がいかにしてファッションの表舞台に上がってきたかを検証しました。


らしい・・・

正直「○○展」とかイマイチ好きじゃないから
行くことあまりないんだけどこれは面白かったっす!!
photo_exhi4b33.jpg
(クリックすると見れますYO)
いきなり場違いな感じはありありんこでしたが・・・
ココ・シャ○ル・川○保怜とかキ○ガイだな。



この旅行の思い出A
image100.jpg

本展はFIFA(国際サッカー連盟)の創立100周年を記念して企画された、
サッカーとアートが出合うユニークなプロジェクト。
サッカーの王様ペレが選んだ歴代トッププレーヤー119名を、
アートやファッションの分野で活躍する一流の写真家たちが
撮り下ろしたポートレートの数々。
ピッチの上で見せる表情とはまったく異なる一面を覗ける、
サッカーファンも写真が好きな人も楽しめる写真展です。
2006年ドイツ大会まで世界を巡回するワールドエキシビジョンが、
アジアではここ六本木ヒルズでのみ開催されます。

らしい・・・

ベストイレブン投票アンケート
投票したのに当たらなかったな景品・・・

ハイハイ
ハイハイ

つまんねーな今回も・・・
確実に狙ってんなこの記事・・・


sayonara・・・
http://www.cisco-records.co.jp/cgi/title/reggae/detail_112940.php















posted by marllshan at 09:31| 宮城 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

FIFA 100
Excerpt: FIFA 100FIFA 100(フィーファ・ワンハンドレッド、ないしは、フィーファ・ひゃく)は、国際サッカー連盟(FIFA) の創設100周年を記念して2004年3月4日にロンドンで開催された記念式..
Weblog: サッカー事典
Tracked: 2005-08-01 19:32
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。